スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Apple Watch】充電ケーブル付充電台がお得!

Apple Watchを使っていて、避けて通れないのが毎日の充電ですよね。
これだけは、今までソーラー充電のG-SHOCKを使っていた僕でも、早いうちに液晶パネルがソーラー充電対応になって欲しいと思うばかりです。
でも、マグネットでの充電ケーブルの充電は、ピタッと付けるだけと以前に使っていたカバーを開けてコードを繋ぐ必要の合ったSmart Watch3よりは圧倒的にやりやすくてストレスがありません。

さて、本体を買って同梱されるのは充電ケーブル1個。
この充電ケーブルでなければ、Apple Watchは充電できません。

ガジェットオタクとしては、予備の充電ケーブルは常備しておきたいもの。
しかし、純正の充電ケーブルは高いんですよね~。



Amazonで3,600円くらい。
Apple直営店でも3,200円(税別)で税込み3,456円します。
まだ、安いサードパーティ製の充電ケーブルは出てません。

そこで、僕が目をつけたのが、「Poweradd Apple Watch専用磁気ワイヤレス充電ケーブル 充電スタンド付き」です。



充電台と充電ケーブル込みで、3,999円!
充電ケーブル単体で買うよりは、断然、お得です!

届いた商品がこちら。

20170120_124323856_iOS.jpg

安っぽさは感じません。
この充電台は枕元に置いて使うので、十分です。

充電台に載せて充電している間、Apple Watchは、時計盤を表示してくれます。

20170120_124427797_iOS.jpg

縦表示は腕につけている時と同じ表示で、横表示はデジタル表示になります。

20170120_124454589_iOS.jpg

これなら、オフィスデスクに置いて使うのもありですね。

本体に同梱していた充電ケーブルは、カバンに入れて持ち歩くことにしました。
モバイルバッテリーも常に持っているので、これで出先での充電切れもありません。

もっとも、Apple Watch series2は、電池の持ちがよく、1日使っても50%以上残っていることもあるので、バッテリーがなくなって大変というシチュエーションは、すごく少ないんですけどね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサー

プロフィール

静鈴

Author:静鈴
今使っているメインガジェットは

スマホ:
 iPhone 7 Plus(au)

タブレット
 Surface Pro 3
 iPad Air 2(仕事用)

です。
しょっちゅう買い換えていますが・・・(^^ゞ

検索フォーム
スポンサー
最新記事
スポンサー
リンク
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。