スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Apple Watch series2をゲット!特によかった点3つ

今更感はありますが、Apple Watch series2を昨年末にゲットしました。

20170118_021511113_iOS.jpg

自分へのクリスマスプレゼントですね。
Apple Watchは、初期モデルが防水性能がイマイチなことや電池の持ちがイマイチなことや処理速度が遅いことなど、色々とマイナス要素を聞いていたので、敬遠していました。
でも、siries2になって、防水性能も上がり、電池の持ちも良くなり、処理速度も倍になったということで、使うことを決めました!

今日は、Apple Watch siries2をゲットして初めてのブログなので、年末から3週間くらい使って便利だと思っているよかった点3つをご紹介します。

①iPhoneをポケットに入れていても遠くにあっても通知がわかる
当たり前だけど一番重要な機能は、やはり通知ですね。
僕の場合、仕事中は作業着の内ポケットに入れているので、イチイチ取り出すのは結構面倒です。
メール、LINE、Twitterなどの通知が手元で分かるのは、非常に便利です。
また、Apple WatchはBluetooth通信だけでなくWi-Fi通信にも対応しているため、自宅なら家のどこにいてもWi-Fiが届くので、リビングにiPhoneを置いたまま家の中を移動していても、いつでも通知を受け取ることができます。

②着けていることを忘れる軽さと装着感
僕が買ったのは、アルミ42mmのスポーツバンドモデルです。
アルミ42mmの軽さと、スポーツバンドの絶妙な装着感で、一日中着けていても、全く違和感を感じません。
今まで使っていたのが重いG-SHOCKだったこともあり、時々、Apple Watchを着けていることさえも忘れてしまいます。
入浴と睡眠時以外は着けるものなので、非常に重要な良かったポイントです。

③マインドフルネス、心拍計でストレス対策ができる
心拍計で、自分がいつストレス過多になっているのかわかり、Wacth OS3になって搭載されたマインドフルネス(深呼吸)アプリで深呼吸をして落ち着きを取り戻すように心がけています。
まだまだ活用できているとは言えませんが、何か行動を起こす時に、一呼吸置いてから物事にあたることができるのは、一日中多くのストレスに晒される生活の中では、ありがたいですね。

以上、僕のApple Watch siries2を使った所感でした。
気になっている人は、ぜひ店頭で試しに着けて買ってみて、ワクワクする世界に一緒に来てみませんか?

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサー

プロフィール

静鈴

Author:静鈴
今使っているメインガジェットは

スマホ:
 iPhone 7 Plus(au)

タブレット
 Surface Pro 3
 iPad Air 2(仕事用)

です。
しょっちゅう買い換えていますが・・・(^^ゞ

検索フォーム
スポンサー
最新記事
スポンサー
リンク
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。