スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーテルがAndroid6.0搭載スマホの新製品「SAMURAI REI」を発表!

今日(2016年5月17日)、フリーテルがAndroid6.0搭載の新型スマホ「SAMURAI REI(麗)」の発売を発表しました。

samurairei.jpg

発売日は5月27日で、価格は2万9900円(税別)です。

スペックは下記の通りです。

samuraireispec.jpg

フルHDで5.2インチの液晶ディスプレイ、メインカメラが1300万画素、サブカメラが800万画素、厚さが7.2mmと薄く、重さも136と軽いのが特長です。
メタルボディなので、今までのフリーテルのスマホより高級感があって、安物っぽい感じはないでしょう。
税込み3万円強で買えるのはコストパフォーマンスが高いですね。

ただ、僕が個人的に買わないなあ、と思ったのは、CPUがSnapdragonでないところですね。
やはり、AndroidはQualcommのSnapdragonに最適化されているので、他のメーカーのチップが載っているものを自分で使うのはちょっとないかなあ。

なお、今日の発表で、KATANA02の後継機種は発表されませんでした。
Windows 10 Mobileについてのフリーテルの今後の取り組みが気になります。


スポンサーサイト

テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

ASUSが5月30日に新製品発表会!!ZenFone3が来る!?

SIMフリースマホ「ZenFone」シリーズが大人気のASUSが、5月30日に新製品発表会を開催することがわかりました!



ZenFoneシリーズの新製品も発表されます。
そろそろ、新しいZenFone3が出てくるかなあ?

最近、AndroidのSIMフリースマホを探しているんだけど、かつて使っていたZenFone 2 Laser以上に、性能とコストのバランスが取れた機種がないんですよね。

新しいZenFoneがどのようなものが出てくるか、非常に気になります。







テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

格安SIMのmineoが値下げ!docomoプランの料金も発表

僕も使っているau系のMVNO(格安SIM)のmineoが、9月1日からサービスを提供するdocomoプランの料金を発表しました!

press25_1.jpg

500MB/月の最安プランだと700円/月。
1GBと3GBのプランも値下げされました!

僕は、mineoは子供用の古いXperia Z1(au)で使っていた、僕のZenFone 2 LaserにはIIJmioのSIMを挿して使っています。

IIJmioは大手と言うこともあり安心感もある一方、ユーザも多くて通勤時間帯には速度が遅くなります。
mineoは後参ではありますが、関電系のケイオプティコムが頭にいるので、バックグランドの設備はIIJmioに劣らず充実しているでしょう。
料金もIIJmioより安いし、この際、IIJmioからmineoに乗り換えてもいいかなあ。

IIJmioも料金プランの値下げをしてくれればいいんですけどね。

mineoのニュースリリースはこちら



格安SIMでスマホ代が浮いて節約できる!と踊らされてる人の勘違いあるある

最近、ビジネス誌やモノ誌でも話題の「格安SIM」について、伝え聞く「勘違いあるある」をまとめてみました。
特にITリテラシーに自信のない人の参考になれば幸いです。

どんなスマホにもどんなSIMを挿して使える
格安SIMには、主にdocomo系とau系のMVNOがあります。
各々のスマホには対応バンド(周波数帯)があり、それが多いもの、少ないもの、docomo系しか対応してないもの(僕の使っているMADOSMAとか)、au系にしか対応してないもの(mineoで買えるDIGNO Mとか)、Softbank系にしか対応してないもの(タブレットだけどSurface 3とか)あります。
この辺りを理解してスマホとSIMを買わないと、使えねー!という事態になります。
もっとも実際にはもっと細かくて、奥深い世界なのですが。

家電量販店で買うと無料でセットアップしてくれる
僕がMADOSMAとNexus6用にコジマ・ビックカメラで買ったBIC SIMなど、最近では家電量販店で格安SIMが売られています。
これを、家電量販店のキャリアショップと同じと考えて、格安SIMでも買って 帰ったらすぐに使える!と思ったら大間違いです。
一部の家電量販店では、有料でSIMフリースマホのセットアップをしてくれるところもありますが、基本的には、自分でセットアップするものです。
また、音声通話付のSIMの場合は、WebでMVNO業者に申し込みをしてから、数日後にSIMが送られてきます。
買ったらすぐに使えるものではありません。

困った時にSIMを買った家電量販店で親身に相談に乗ってくれる
キャリアのスマホであれば、使い方がわからないとか、落とす等して壊れた時とか、ケータイショップに行けば、相談にも乗つてくれるし、修理の受け付けもしてくれます。
格安SIMでは、全て自己責任です。
スマホ自体の不具合ならスマホメーカーのお客様サポートセンターに問い合わせなければいけません。
SIMの問題なら、SIMのMVNO会社のお客様サポートセンターに問い合わせなければいけません。
その切り分けもユーザーの責任範囲です。
はっきり言うと、自分で問題の最低限の追及ができないと、途方に暮れてしまうでしょう。

通話もストレスなく使える
まず、格安SIMには音声通話付きのSIMと、データ通信のみのSIMがあります。
データ通信のみのSIMでは、音声通話はIP電話を使わなければできません。
音声通話付きのSIMでも、キャリアの話し放題のような手厚いプランはなく 従量制なので、たくさん電話で話したら、結局通話料金がかさんで節約にも何にもならなかった。なんてことも大ありですね。話しすぎには注意しましょう。

YouTubeなどの動画も高速通信で快適
格安SIMが格安なのは、設備に投資しているお金が少ないから格安なんです。
docomoなどが高速通信を提供できるのは、それだけたくさんのお金を投資しているからです。
格安SIMのMVNOの会社は、大なり小なり違いはあるものの通信設備が貧弱なので、特にユーザーの集中する通勤や昼休みの時間帯では、十分な通信速度が出ず、動画が滑らかに視聴できないことも多いです。

ちなみに、僕は格安SIMを否定しているわけではありません。
上記のことを理解した上でMADOSMAとNexus6に格安SIMを挿して使っていて、大きな不満はありません。
安い維持費で使えているので満足です。
もっとも、両方共僕にとってはサブ機なので、割り切って使えているんですけどね。

2台目スマホとしては、格安SIMは良い選択肢ですよ。

テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

docomoとauがAndroid5.0アップデート対象機種を発表!あなたのスマホは入ってる??

docomoとauが、今日(6/4)のニュースリリースで、Android5.0(lollipop)へのアップデート対象機種を発表しました。

docomo 
 GALAXY S4 SC-04E
 GALAXY Note 3 SC-01F
 GALAXY J SC-02F
 GALAXY S5 SC-04F
 GALAXY Note Edge SC-01G
 GALAXY S5 ACTIVE SC-02G
 GALAXY Tab S 8.4 SC-03G
 Xperia Z2 SO-03F
 Xperia Z2 Tablet SO-05F
 Xperia Z3 SO-01G
 Xperia Z3 Compact SO-02G
 ARROWS NX F-05F
 ARROWS NX F-02G
 AQUOS ZETA SH-04F
 AQUOS ZETA SH-01G

au
 GALAXY Note 3 SCL22
 GALAXY S5 SCL23
 GALAXY Note Edge SCL24
 Xperia ZL2 SOL25
 Xperia Z3 SOL26
 isai FL LGL24
 isai VL LGV31
 AQUOS SERIE SHL25
 GALAXY Tab S SCT21
 Xperia Z2 Tablet SOT21

SoftBankは未発表ですが、他キャリアからも発売されているXperia Z3はアップデート対象のようですね。

Android5.0へは、メジャーアップデートなので、必ずしもアップデートしたから安定して動くという保証はありませんが、Googleのサポート期間は長くなるので、今のスマホを長く使いたい人がアップデート対象の機種ならありがたいですね。

僕のNexus6は、最初のAndroid5.0スマホで、しばらくは強制終了したり不安定でしたが、今では安定して使えてます。
Android5.0になると、サードパーティー製のアプリを入れなくても通知が使いやすいし、基本的な脆弱性も古いAndroidよりは高いので、上げられる人は上げられるタイミングになったら、ぜひとも上げましょう。
先日も、Android4.2以前の機種では、初期化しても個人情報が完全に消せないことがわかったばかりですからね。

スポンサー

プロフィール

静鈴

Author:静鈴
今使っているメインガジェットは

スマホ:
 iPhone 7 Plus(au)

タブレット
 Surface Pro 3
 iPad Air 2(仕事用)

です。
しょっちゅう買い換えていますが・・・(^^ゞ

検索フォーム
スポンサー
最新記事
スポンサー
リンク
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。